近江ものがたり:藤居本家

蔵名 藤居本家
住所 滋賀県愛知郡愛荘町長野792
代表者 藤居鐵也
杜氏 西澤拓也
流派・所属 能登杜氏組合
創業 天保2年(1831年)
HP http://www.fujiihonke.jp/



酒蔵紹介

びわ湖の東に位置し、近江盆地のど真ん中に居を構える藤居本家。天保2年創業の歴史ある酒蔵で、宮中祭祀の一つ新嘗祭のお神酒を献上する格式をもちます。
とりわけ特別な蔵で、古式にのっとり謹醸した御神酒を日本全国の主要な神社へ寄贈しています。
神道と分かちがたく発達した「日本の酒文化の担い手」としての強い自負があり、滋賀県出身の能登流の杜氏・西澤拓也氏は夏場は米農家として酒米も栽培しています。昔ながらの杜氏の良い面と社員杜氏としての良い面を併せ持った気持ちのいい人です。



「全量契約栽培」「全量酒造好適米」「全量滋賀県産」への絶対的なこだわりを強く持つ酒蔵。本格土蔵造りの酒蔵、幻の酒米「渡船6号」、「短桿渡船」を使用しています。
代々地元産の米を使うことにこだわり、低農薬・低肥料の原料を使用。まろやかな仕込み水、こだわった原料、能登杜氏の技を融合させた多彩な酒造りが特徴です。
伝統を大切にしながらも常に革新的なことにも取り組み、時代に即した酒造りを目指しています。




代表銘柄

旭日シリーズ・・・
コクと飲みごたえのある辛口の酒を中心にラインナップ
季節を通じて楽しめる商品展開
幻の酒米である渡船を使い伝統の酒造り、骨太の豪快な仕上がり
杜氏自ら栽培した山田錦を使用したキモト造りの酒は蔵の自慢の1本

旭日 きもと造り
720ml ¥1,950(税抜)

杜氏自らが育てた酒米を渾身の技で酒へ。力強い味わい。
旭日 純米吟醸
720ml ¥1,500(税抜)

地元産の酒米を使った純米吟醸。季節に応じた楽しみ方ができます。
旭日 上撰
1800ml ¥1,950(税抜)

地元で愛される定番酒。飲み飽きしないまろやかな口当たり。